広告

ベン・アフレックとロザムンド・パイク Gone Girl

エンターテイメント・ウィークリーの最新号の表紙を飾った『Gone Girl』の画像に写っているベン・アフレックとロザムンド・パイクです。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

広告
あらすじ:
“ある女性(ロザムンド・パイク)が彼女の結婚記念日に奇妙な失踪をし、夫(ベン・アフレック)が事件の第一容疑者にされてしまう。”

デヴィッド・フィンチャー監督作のこちらの映画は、作品の脚本も担当したギリアン・フリンの小説が原作となっています。

原作となった小説を読んだことはありますか?

劇場公開日: 2014年10月3日
:)


Tweet