広告

ビートルジュース2 映画

映画『ビートルジュース2』 - 『ビートルジュース』続編『ビートルジュース』を覚えていますか?そう、ティム・バートン監督のあの1988年コメディです。ある住宅を呪う手伝いを頼まれたビートルジュース(マイケル・キートン)と呼ばれる幽霊が中心となった作品です。 そのクレイジーな幽霊が再び映画館を呪うため戻って来るそうです。 ワーナーブラザーズは現在続編の計画に取り組んでいます。脚本はセス・グレアム=スミスとデヴィッド・カッツェンバーグが担当します。

『ビートルジュース2』予告編

『ビートルジュース2』は21世紀が舞台となる直接的な続編になるのかと問われたセス・グレアム=スミスは次のような返答をしました。:

“はい、第一作から27、8年経った後の話なので、もちろん一部はそうなります。その後キャラクターたちに何が起こったのか、時代はどのように変わっていったのか、そしてビートルジュースはどのように対応していったのか、など気になっている方もいらっしゃるかと思いますが、今のところ、まだ考え中の段階です。”

脚本家セス・グレアム=スミス

広告

原作『ビートルジュース』の映画予告編を見てみましょう。:

『ビートルジュース2』のあらすじについて何か良いアイデアはありますか?ビートルジュース役はまたマイケル・キートンに演じてもらいたいですか?ティム・バートンが続編の製作を手伝うべきだと思いますか?下でご意見をお聞かせください!

『ビートルジュース2』に関する詳細は情報が入り次第更新予定!
:)


Tweet