パシフィック・リム 予告編

ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・はなむ、菊池凛子、イドリス・エルバ、ロン・パールマン、チャーリー・デイ主演の新作SF映画『パシフィック・リム』の初オフィシャル映画予告編がネット上に公開されたので、以下からご覧ください。:

映画『パシフィック・リム』


『パシフィック・リム』

ギレルモ・デル・トロ監督作

モンスターと戦うため、モンスターを作り上げる!

あらすじ:
“モンスターの中でも伝説的として知られている怪獣が突如海から現れ、何百万人もの命を奪いこの先何年分もの人類の資源を全て使い果たしてしまうような大きな戦争が始まる。巨大な怪獣と戦闘する為、特殊兵器が作られた。その兵器とは、二人のイエーガー・パイロットがお互いの神経系をリンクするゥニットを使って操作する巨大ロボット兵器である。だが、イエーガーたちでさえ、容赦ない怪獣になす術がない。そこでイエガー・プロジェクトのメンバーは全く正反対のある二人のヒーローに力を借りざるを得なくなる。そのヒーローの一人はプロジェクトから離脱してしまった元パイロット(チャーリー・ハナム)で、彼の新パートナーとなったもう一人のヒーローはまだ見習い中の(菊池凜子)。チームとなり巨大ロボットを操作する二人の間にはギャップが立ちはだかる。しかし人類の最後の望みとなった二人は、共にこの膨れ上がる大惨事に立ち向かう。”

てっきり地球外生命体とは他の星から来るものだと思っていましたが、彼らは今回、太平洋の奥底の次元と次元の間に存在する扉からやって来ます!でも、ご心配なく。どの道、人類が奴らモンスターたちをやっつけてしまうのに変わりはありませんから!

ここでひとつ質問です。何故彼らは次元の扉に核攻撃しなかったのでしょうか?巨大ロボットも強そうですが、核兵器ほど強力で確実ではないはずです。

『パシフィック・リム』は2013年7月12日公開予定です。
:)