ノア 約束の舟 – 神がサイコとなる時!

ダーレン・アロノフスキー監督、ノア役を演じるラッセル・クロウ主演の新作ファンタジー映画『ノア 約束の舟』の日本版予告編を入手いたしました。:


『ノア 約束の舟』
あらすじ:
“神聖な予知能力で、世界の終末を予言したノア(ラッセル・クロウ)は民衆に邪悪な心を捨て、手遅れになる前に身を改めて神に救いを求めることを忠告しようとする。しかし彼の忠告に耳を向けるものは誰一人おらず、ノアと家族は神が間もなく地球へもたらす洪水から助かろうと方舟を建てる。”

さて、古代の人々は怒り狂った神が彼らを殺したくなるほど脱落しきっていてのでしょうか?彼らが現代人たちよりも腐敗していたとは、僕には到底思えません…。私たちも恐れた方が良いのでしょうか?サイコ的な神が再び人類を絶滅させようとするのでしょうか?それとも彼の息子が我々人類を永遠に救ってくれたのでしょうか?

公開日: 2014年6月15日
:)