広告

ドレッド 映画予告編

映画『ドレッド』ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作アクションSF映画『ドレッド』の完全版オフィシャル映画予告編がライオンズゲートよりインターネット上に公開されました。:

『ドレッド』予告編


『ドレッド』
広告
あらすじ:
“将来のアメリカは放射能を浴びた荒れ地と化していた。ボストンからワシントンDCに渡る東海岸には、メガ・シティ・ワンと呼ばれる首都では犯罪者たちが混乱した街を支配していた。唯一秩序となるものは、裁判、判決、そして即刑執行を与える権限を持っている「ジャッジ」と呼ばれる都市警官らであった。 誰もに知られ恐れられているドレッド(カール・アーバン)は究極のジャッジで、最近町の人々を悩ませている問題を解決しようと試みる。その問題とは、’Slo-Mo’と呼ばれ、実際のスピードのほんの数分の一の速さで現実を体験することができる危険な麻薬の流行であった。
日常の業務では、ドレッドはカサンドラ・アンダーソン(オリヴィア・サールビー)という遺伝子変異によって強力な超能力を持った新人警官のトレーニングや評価をする任務を課されていた。ある凶悪事件が仲間のジャッジでさえ近寄りがたい地域へと彼らを導くことになる。そこには元売春婦で麻薬密売組織のボスであるママ(レナ・ヘディ)と彼女の無情な一族に支配された200階にまで伸びたスラム街があった。彼らがその一族の内部の人間を捕獲すると、ママは調剤コントロールセンターを乗っ取り、汚くひどい戦争をジャッジに対し開始し、彼女は自分の帝国を守るためには手段を選ばないことを証明しようとする。戦死者数が増え続け、追い詰められたドレッドとアンダーソンは低い可能性に賭け、生き残るため情け容赦のない戦いに交戦しなければならなくなる。”

『ドレッド』は2012年9月21日公開予定。
:)


Tweet