チャニング・テイタム、ミラ・クニス主演Jupiter Ascendingの予告編

ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー監督の新作SFアクション映画『Jupiter Ascending』の初オフィシャル映画予告編がネット上に公開されました。動画はこちらからご覧ください。:


『JUPITER ASCEDNING』
あらすじ:
“ジュピター・ジョーンズ(ミラ・クニス)は素晴らしい事をもたらすことになるという予言と共に夜空の下に誕生した。成長した今、ジュピターは星の夢を描いてはいたものの、冷淡な現実の世界では他人の家を掃除したり終わることのない不幸にさいなまれながら暮らしていた。しかし、遺伝子改良された元兵士のハンター、ケイン(チャニング・テイタム)が彼女を追跡するために地球へ到着した時から、ジュピターは彼女をずっと待ち受けていた宿命に気づき始める。彼女の遺伝子サインは、彼女が宇宙のバランスを変えてしまうかもしれない驚くべき相続を継ぐ次なる人物でなることを表していたのだ。”

この作品には駄作的要素と素晴らしさが交じり合っていて、絶対に見逃したくありません。僕は『Jupiter Ascending』を見に行きます!

選ばれし者を演じるミラ・クニスと彼女のボディーガード役を演じるチャニング・テイタムを皆さんはどう思いますか?

『Jupiter Ascending』は2014年7月25日公開予定です。
:)