チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル主演22ジャンプストリートの予告編

『22ジャンプストリート』の最新予告編を入手いたしました。最初に公開されたものと同じ動画ですが、メキシコ人のウルヴァリンが登場するエンディングだけ変わっています。:


『22ジャンプストリート』
あらすじ:
“高校生活を(2回も)切り抜けた後、地元の大学で極秘スパイ活動を開始した警官のシュミット(ジョナ・ヒル)とジェンコ(チャニング・テイタム)に、大きな変化が現れる。しかしジェンコはフットボール・チームの同志と出会い、シュミットは自由奔放な芸術学部侵入し、彼らは互いのパートナーとしての関係に疑問を持ち始める。そして今、彼らには事件を解決することだけでなく、果たして彼らは大人の関係を保てるのか深く考慮するというタスクが新たに課せられる。もし、この2人の成長しすぎた青年が大学1年生から真の大人になることができるのなら、大学とは彼らにとって最も素晴らしい場所になるのだろうが…。”

メキシコ人のウルヴァリンを見れてさどかし嬉しい事でしょう!

さて、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督のこちらの作品は、2014年6月13日劇場公開予定です。
:)