広告

スター・ウォーズ エピソード7 脚本家決定

ネット上の噂によると、『スター・ウォーズ エピソード7』の脚本に既に取り組んでいる脚本家がいるそうです。その人物とは、以前『リトル・ミス・サンシャイン』や『トイ・ストーリー3』を手がけたマイケル・アーント監督で、新作『スターウォーズ』作品に向け筆下ろししているそうです。

『スター・ウォーズ エピソード7』映画予告編

こちらの作品は『スターウォーズ エピソード6』の続編となっており、スカイウォーカー一家がメインとして活躍します。(マーク・ハミルとキャリー・フィッシャーが前回の役を引き継ぎます。)また、新世代のヒーローたちが生まれることとなります。

『スター・ウォーズ エピソード7』に関する今後の詳細もお見逃しなく!
:)

広告

Tweet