ジ・インクレディブル・ワンダーストーン 映画

ジム・キャリーとスティーヴ・カレルがドン・スカーディノ監督の新作コメディ映画『ジ・インクレディブル・ワンダーストーン』の中でライバル同士の手品師を演じます。ストーリーはラスベガスで働く手品時のバート・ワンダーストーン(スティーヴ・カレル)が中心となっていて、彼は元パートナーのアントン・ラヴクラフト(スティーヴ・ブシェミ)と再開し、危険な街頭手品師のスティーヴ・グレー(ジム・キャリー)に挑戦しようと試みます。映画は2013年内には公開されると思います。

『ジ・インクレディブル・ワンダーストーン』予告編

『ジ・インクレディブル・ワンダーストーン』の撮影現場からの画像をご覧ください。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“バート・ワンダーストーン(スティーヴ・カレル)とアントン・ラヴクラフト(スティーヴ・ブシェミ)はラスベガスで成功を収めた手品師コンビ。しかし、披露中にバートにより怪我をさせられてしまったアントンは、手品を教える為極東へ移住し、その時点で彼らのパートナーシップは幕を閉じる。バートは人気街頭手品師スティーヴ・グレー(ジム・キャリー)の陰に隠れてしまい、以前の座を取り戻すためどんな手段を使ってでもアントンを呼び戻さなければならないと決意するのだが...。”

スティーヴ・カレルとジム・キャリー共演のコメディなので、絶対に見逃したくありません!皆さんも、大爆笑すること間違いなしです。

映画『ジ・インクレディブル・ワンダーストーン』に関する更なる詳細も近々更新予定!
:)
1