ジェラルド・バトラー主演作Olympus Has Fallenの予告編及びポスター

以下から、アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー主演の新作アクション・スリラー映画『Plympus Has Fallen』(原題『White House Taken』)の初オフィシャル映画予告編をご覧いただけます。:

映画『Olympus Has Fallen』


『OLYMPUS HAS FALLEN』
あらすじの概要:
“ホワイトハウス(秘密諜報暗号: “オリンパス”)がテロリストの指導者により占領され、大統領が誘拐されてしまい、免職を受けた元大統領の護衛マイク・バニングは建物の中に閉じ込められてしまう。我々の国家安全保障チームが対応しようと急いで動く中、ホワイトハウスを取り戻し、大統領を救助し、より大きな惨事を防ぐため、バニングの内部知識に頼らざるを得なくなる。”

『Olympus Has Fallen』がこんなに素晴らしいものになるとは思いもよりませんでした。映画を見るのが待ち遠しいです!ただ一つ気にかかるのが、悪役を演じるにはリック・ユーンはハンサムすぎる、ということです。それにしても、ジェラルド・バトラーは最高です!

こちらが映画ポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

ジェラルド・バトラーの他、アーロン・エックハート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュリー・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンらが出演しています。『Olympus Has Fallen』は、2013年3月22日公開予定です。
:)