広告

クエンティン・タランティーノ監督作ジャンゴ 繋がれざる者の予告編とポスター

クエンティン・タランティーノ監督作『ジャンゴ 繋がれざる者』の最新インターナショナル版ポスターが公開されました。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

広告

そしてファンキーな最新映画予告編です。:

あらすじの概要:
“南北戦争の2年前を舞台とした『ジャンゴ 繋がれざる者』には、アカデミー賞受賞のジェイミー・フォックスが主演しています。 彼が演じるのは、元主人に悲惨な過去を背負わされた奴隷のジャンゴで、後にドイツ生まれの賞金稼ぎドクター・キング・シュルツ(アカデミー賞を受賞したクリストフ・ヴァルツ)と対面することになる。シュルツはブリトル兄弟殺人の容疑で裁判中であった。そして彼のかわりに動けるものはジャンゴしかいなかったのだ。正統でないシュルツは、生死を問わずブリトル兄弟を捕獲することができたらジャンゴを自由の身にしてやるという約束をする。”

元奴隷の賞金稼ぎジャンゴを演じるジェイミー・フォックスと、その指導者を演じるクリストフ・ウォルツは最高のデュオとなっています。しかし僕が更に見てみたいと感じるのはレオナルド・ディカプリオです。彼の俳優としての信じがたい才能を再び世界に知らしめることとなるでしょう!
:)


Tweet