キック・アス2 – マザー・ロシア vs ヒット・ガール

マザー・ロシア(ウクライナ出身のボディビルダー、オルガ・キュリレンコが演じる役柄)が『キック・アス2』のこちらの最新動画の主役になっています。:

『キック・アス2』映画予告編


『キック・アス2』 – マザー・ロシア vs ヒット・ガール
あらすじ:
“衣装を着た高校生ヒーローのキック・アス(アーロン・タイラー=ジョンソン)が、衣装を着て犯罪と闘うことにインスピレーションを受けた一般市民の団体に加わることになる。その間、レッド・ミスト(クリストファー・ミンツ=プラッセ)は、キック・アスを知る全ての人々に影響を及ぼすような復讐攻撃を企てる。そう、彼はスーパーヴィランチームを形成しようとしているのだ。”

彼女はロシアの首相の元ボディガードだそうです。レッド・ミストことクリス・ジェノベーゼはヒット・ガールから彼を守り、そしてキック・アスを殺すための人物として彼女を雇いました。

さてあなたはヒット・ガールとマザー・ロシアのどちらを応援しますか?それからマザー・ロシアはセクシーだと思いますか?

公開予定日: 2013年8月16日
:)