広告

キック・アス2 クリストファー・ミンツ=プラッセはマザーファッカー

ジェフ・ワドロー監督の新作アクション映画『キック・アス2』で、俳優クリストファー・ミンツ=プラッセがクリス・ダミーコ役として戻ってきます。しかし彼のキャラクターはダークサイドへと寝返り、スーパーヴィランとなってしまいます。彼はもはやレッド・ミストではなく、マザーファッカーとして知られているのです!そんな彼が映画の撮影現場で目撃されました。:

アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー主演映画『キック・アス2』

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

広告

そしてこちらが動画です。:


『キック・アス2』 – “マザーファッカー”として変装したクリストファー・ミンツ=プラッセは、トロントのヤング通りとウェルズリーに位置するコンビニへ強盗に入る

僕は彼の新しいニックネームに賛成しません。でも、パンクっぽい新たな衣装はとても気に入りました!
:)


Tweet