アーノルド・シュワルツェネッガー主演映画Ten

俳優アーノルド・シュワルツェネッガーが、『エンド・オブ・ウォッチ』の監督・脚本を務めたデヴィッド・エアー監督、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』や『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の脚本を手がけたスキップ・ウッズ脚本のの新作アクション・ドラマ・スリラー映画『Ten』で主役を演じることになりました。こちらがジョン・’ブリーチャー’・ワートン役を演じるアーノルド・シュワルツェネッガーの初オフィシャル画像です。
:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

『Ten』予告編

あらすじ:
“『Ten』では、麻薬取締局のなかのエリートの専門委員会が世界で最も危険な麻薬カルテルを取り扱う。複雑で機動性のある業務を専門としたチームは、カルテルの隠れ家で戦術的な襲撃を実行する。典型的なものに見えたような襲撃は、麻薬取締局のスクワッドにより事前に計画された精巧な強盗業務へと化していく。数百万ドルもの盗んだ現金を隠した後、チームは彼らの秘密は絶対にばれないであろうと信じていた。チームメンバーが何者かにより、一人づつ暗殺され始めるまでは。”

アーノルド・シュワルツェネッガーを怒らせてはいけません。さもなければ、彼の銃でやられてしまいますよ!

『Ten』は2014年1月24日公開予定です。
:)