Diana ナオミ・ワッツ主演映画

オリバー・ヒルシュビーゲル監督、スティーヴン・ジェフリー脚本による新作伝記映画『Diana』で故ダイアナ妃を演じる女優ナオミ・ワッツの最新オフィシャル画像です。、:

『Diana』映画予告編

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“地雷ゼロキャンペーンや外科医のハスナット・カーン(ナヴィーン・アンドリュース)との関係を中心に、ダイアナ王妃の人生最後の2年(ナオミ・ワッツ)を追ったストーリー。”

そしてこちらの2枚の舞台画像は、ダイアナ妃の最後の恋人の初画像となっています。:


『Diana』 – ダイアナ王妃(ナオミ・ワッツ)とハスナット・カーン外科医(ナヴィーン・アンドリュース、そう、テレビドラマ『LOST』でサイード役を演じた俳優です。)


『Diana』 – ダイアナ王妃(ナオミ・ワッツ)とドディ・アルファルド(キャス・アンバー)

ダイアナ妃の最後の恋人は、かのチャーリーよりも全然ハンサムですね。(あの男が彼女をふったなんて信じられません!)

公開予定日: 2013年9月20日
:)